top of page

三方よしの精神を引き継ぎ
​たくましい産業人へ

お知らせ

2024.06.06

台湾の國立新竹高級商業職業学校と学校交流会を行いました。

2024.05.15

2024.05.11

令和6年度滋賀県立八幡商業高等学校 PTA総会を行いました。

2024.05.01

​大津町字船頭町(現:大津市)において開校。今年で138周年を迎えました。

2024.04.08

​令和6年度 第1学年入学式が午後に行われました。

2024.04.08

令和6年度 第1学期始業式が行われました。

選べる3つの学科

​商業科

商業科授業風景

基本的な事務能力と商業全般についての知識・技術を習得し、めまぐるしく変化する経済社会に、総合的・実践的に対応できる能力を育てる。

国際経済科

国際経済科授業風景

豊かな国際感覚を身につけるための知識・技術を習得し、また商業の専門性をより深めるために大学等への進学に対応できる能力を育てる。

情報処理科

情報処理科授業風景

情報処理の知識と技術を習得し、高度情報化社会に対応できる能力を育てる。

校訓・特色

校訓
​一、自主自立  一、独立自尊  一、進取気鋭​
特色

1. 明治19年(1886年)創立の歴史と伝統をもち、卒業生は国の内外を問わず各界で活躍されており、先輩と後輩のきずなが強く、母校愛は他に例をみないほど強いものがあります。

2. 日常さわやかな挨拶を交わし合い、自由で、明るく、礼儀正しい学校生活が送れるよう、生徒教員一人ひとりが心がけています。

※ある経済団体の会合で、八商は全国の高校の中でも、特に礼儀正しい学校として紹介されたことがあります。

 

3. 各種資格取得に、大学等への進学に、部活動にと、生徒各自が自分の可能性にチャレンジできる環境づくりに努めています。

※商業に関する専門的な知識・技術を学び、各種の資格取得により、就職に大変有利です。
※特に国際経済科では、国語や英語を重視した教育課程を用意しており、大学・短大などへの進学を推進しています。商業で身に付けた能力や資格で専門高校推薦等を活かし、進学する人が多くいます。

 

4. 進展する国際社会で、グローバルな国際感覚が身に付けられるよう、国際交流に積極的に取り組んでいます。

※毎年8月から翌年7月まで1年間の長期留学と、夏期休業期間中の短期留学を実施し、その費用の一部は「八商教育基金」で補助されます。海外からの留学生受け入れも行っています。
※2・3年次の選択科目に「中国語」を設けるなど、各教科・科目の中で国際理解教育を推進しています。

 

5. 文部科学省によりスーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH)研究指定校として培った、多様な教育実践をより深化させ、21世紀に求められる新しいビジネス教育の構築に努めています。

※SPHは、大学・研究機関との連携など先進的な卓越した取り組みを行う専門高校等を、文部科学省が指定し、実践研究を行うことです。

bottom of page